コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘラコウモリ(篦蝙蝠) ヘラコウモリ American leaf‐nosed bat

1件 の用語解説(ヘラコウモリ(篦蝙蝠)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ヘラコウモリ【ヘラコウモリ(篦蝙蝠) American leaf‐nosed bat】

翼手目ヘラコウモリ科Phyllostomidaeの哺乳類の総称。多くにへらの形に似た鼻葉があるのでこの名がある。アメリカ合衆国の南西部から西インド諸島を経て,南アメリカの熱帯および亜熱帯に分布する。約51属151種があり,形態,食物,すみ家などきわめて変化に富み,旧世界のさまざまな科と平行的な進化を示している。そのため,7亜科に大別されるが,これらの亜科を独立の科とする見解もある。前腕長3~11cm,頭胴長4~14cm,尾長0~6cmで,尾を欠くものがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ヘラコウモリ(篦蝙蝠)の関連キーワード翼手類油蝙蝠家蝙蝠大蝙蝠菊頭蝙蝠蝙蝠傘血吸蝙蝠天狗蝙蝠兎蝙蝠山蝙蝠

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone