ベトナム民主共和国(読み)ベトナムみんしゅきょうわこく

百科事典マイペディアの解説

ベトナム民主共和国【ベトナムみんしゅきょうわこく】

1945年9月,ホー・チ・ミンの指導下に日・仏両国からの独立を宣言した共和国。その領土は米国の支援するベトナム南部も含むものとされていたが,1954年のジュネーブ協定により南北に分断され,北緯17度線以北を占めるものとされ,〈北ベトナム〉と略称。ベトナム戦争の終結により1976年南ベトナム(ベトナム共和国)との統一を達成し,ベトナム社会主義共和国が成立した。→ベトナム
→関連項目インドシナ戦争チュオン・チンディエンビエンフーの戦ファム・バン・ドン

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のベトナム民主共和国の言及

【ベトナム】より

…東南アジア唯一の中国文化圏であり,その意味では東アジアの東南端ともいえる。第2次大戦前はフランスの植民地,戦時中は日本軍の進駐を経て,戦後対仏独立戦争(第1次インドシナ戦争)ののちも,国土はベトナム民主共和国とベトナム共和国に分断され,アメリカ軍の干渉によって15年にわたる第2次インドシナ戦争を戦わされたが,1976年統一され,単一の社会主義共和国を形成した。かつては越南と呼ばれた。…

※「ベトナム民主共和国」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ベトナム民主共和国の関連情報