ベニゴウカン(紅合歓)(読み)ベニゴウカン

百科事典マイペディア 「ベニゴウカン(紅合歓)」の意味・わかりやすい解説

ベニゴウカン(紅合歓)【ベニゴウカン】

ヒゴウカンとも。メキシコ原産のマメ科の常緑小低木。観賞用に鉢植栽培される。ネムノキに似ているが,全体に小柄。花は半球形状でおしべが目立ち,輝くような緋色熱帯では庭木にされ,2〜3mに達する。開花期は6〜7月。10℃内外の低温室で越冬させ,実生(みしょう)または挿木でふやす。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

不信任決議

議院内閣制のもとで,議会が内閣を信任しない意思表示を決議によって積極的に表明すること。一般的には下院固有の権限であり,不信任決議案が可決成立した場合には内閣は総辞職するか下院を解散しなければならない。...

不信任決議の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android