コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポストリ ポストリPostoli, Foqion

2件 の用語解説(ポストリの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポストリ
ポストリ
Postoli, Foqion

[生]1889. コルチャ
[没]1927.10.2. コルチャ
アルバニアの小説家,劇作家。仕事を求めて初めオスマン帝国に,まもなくアメリカへ行き,1910~21年靴工場で働いた。その間に,アルバニアの独立運動に参加し,また小説,戯曲を書き,帰国後発表。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ポストリ
ぽすとり
Foqion Postoli
(1889―1927)

アルバニアの小説家。南アルバニアの出身。1910年から約10年間アメリカで出稼ぎ労働者として働き、在米アルバニア人たちの民族独立運動にも参加し、その機関誌にバルカン戦争の渦中での民衆の悲劇を描いた小説『祖国を守るために』(1919)を発表した。代表作『追憶の花』(1922)は、作者の故郷コルチェの町を舞台に展開されるアルバニア人とギリシア人との戦いを描いた小説である。[直野 敦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ポストリの関連キーワード日活(株)イギリス映画紀行文学女医饗庭篁村広島(市)富士に立つ影南京国民政府芥川竜之介ウィルソン

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ポストリの関連情報