コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポンポンダリア ポンポンダリアpompon dahlia

3件 の用語解説(ポンポンダリアの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポンポンダリア
ポンポンダリア
pompon dahlia

メキシコ原産のキク科の多年草であるダリアの1品種で,19世紀中頃にドイツで改良作出された。頭状花はいわゆる八重咲きで外周から中心まで全部が舌状花から成り,舌片 (花冠) は内側に巻いて一見チューブ状をなす。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ポンポンダリア【pompon dahlia】

ダリアの一品種。筒状に内側に巻いた小さな花弁が重なりあった球状の花がたくさん咲く。色は各種ある。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ポンポンダリアの関連情報