コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

菊花 キクカ

漢方薬・生薬・栄養成分がわかる事典の解説

きくか【菊花】

漢方薬に用いる生薬(しょうやく)の一つ。キク科キク頭状花序(とうじょうかじょ)を乾燥させたもの。解熱消炎解毒抗菌血圧降下などの作用がある。高血圧の諸症状をともなう慢性の頭痛に効く釣藤散(ちょうとうさん)などに含まれる。

出典|講談社漢方薬・生薬・栄養成分がわかる事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

きくか【菊花】

〔「きっか」とも〕
菊の花。
菊の花の文様。
六種むくさの薫物たきものの一。菊の香に模したもので、丁子香ちようじこう・沈香じんこう・麝香じやこうなどを練り合わせる。秋の薫物。

きっか【菊花】

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

菊花 (キク)

植物。キク科キク属の草の総称

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

菊花の関連キーワード大勲位菊花章頸飾菊の杯・菊の盃菊灯台・菊燈台大勲位菊花章菊花大綬章菊花章頸飾志水閑事然るから重陽の宴かげろい薫じる皇后旗菊花紋菊花蕪十六菊擬化石大綬章大勲位檜垣綾菊の宴

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

菊花の関連情報