ポール ホーガン(英語表記)Paul Horgan

20世紀西洋人名事典の解説

ポール ホーガン
Paul Horgan


1903 -
米国の小説家
ニューヨーク州バッファロー生まれ。
アメリカの小説家で、ニューメキシコなどを舞台にした歴史小説を多く手掛ける。代表作品にハーパー賞を受賞した「天使の失敗」(1933年)やピュリッツァー賞を受賞した「大きな川:北米の歴史におけるリオ・グランデ川」(’54年)などがある。

ポール ホーガン
Paul Hogan


1939.10.8 -
オーストラリアの俳優。
ニュー・サウス・ウェールズ州ライテング・リッジ(オーストラリア)生まれ。
索具装着工を経験後、テレビのタレント発掘番組に出演し、タップを踊りながら、ナイフ投げをする特技で人気を博す。1977年には、「Paul Hogan Show」という、ドタバタの中に権威や社会通念への皮肉を込めた内容の自己の番組を持つ。’84年アメリカのテレビでも放映され、’85年オーストラリア映画史上最高のヒット作となった「クロコダイル・ダンディー」に出演した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

現代外国人名録2012の解説

ポール ホーガン
Paul Hogan


国籍
オーストラリア

専門
俳優;脚本家

生年月日
1940/10/8

出生地
ニューサウスウェールズ州ライティング・リッジ

経歴
高校卒業後40数回の転職を経て、芸能界入り。1973年自らの番組「Paul Hogan Show」で人気を得る。’85年オーストラリア観光コマーシャルのキャンペーンでニューヨークを訪れた経験を基に、「クロコダイル・ダンディー」(原案・脚本・主演,’86年)で映画デビュー。アカデミー賞脚本賞にもノミネートされ、オーストラリア映画史上最高のヒットを記録、米国中にオーストラリア旋風を巻き起こした。他の映画出演作に「クロコダイル・ダンディー2」(’89年)、「Mr.エンジェル/神様の賭け」(’90年)、「フリッパー」(’96年)、「クロコダイル・ダンディー in LA」(2001年)、「Strange Bedfellows」(2004年)などがある。1996年、2001年来日。

受賞
ゴールデン・グローブ賞主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門,第44回,1986年度)「クロコダイル・ダンディー」

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アースデイ

地球のことを考えて行動する日。1970年、アメリカのG・ネルソン上院議員によって提唱された。毎年4月22日がその日とされており、世界中で環境イベントが開催されている。 アースデイが誕生したきっかけは、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android