コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マデイラ[諸島] マデイラ

2件 の用語解説(マデイラ[諸島]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

マデイラ[諸島]【マデイラ】

モロッコの西方約700km,大西洋上のポルトガル領の島群。行政上は自治地方とされ,フンシャルFunchal県と呼ばれる。主島マデイラのほか付属小島からなる。全体に山がちで,火山岩からなり,バナナブドウ酒マデイラ酒)を特産,風光明媚な観光地,保養地としても有名。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

マデイラ[諸島]【Arquipélago da Madeira】

ポルトガル領〈隣接諸島〉。首都リスボンの南西約1000km,アフリカ沿岸から796kmの大西洋上に位置する。総面積794km2,人口25万7822(1981)。行政的には〈自治地方〉をなし,フンシャル県と呼ばれる。マデイラ島ポルトサント島,およびデゼルタス,セルバージェンの小群島からなる。全島が火山島。マデイラ島(728km2)が最大で総面積の92%を占める。気候はきわめて温暖。マデイラ島の主都フンシャルFunchalの年平均気温は18.8℃,年間降水量は552.3mmと少ない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のマデイラ[諸島]の言及

【大航海時代】より

…そして49年にはブランコ岬近くのアルギン島に最初の商館が開設された。 一方,これと並行して大西洋のマデイラ,アゾレス両諸島にも植民が行われた。これらの島々ではサトウキビやブドウがプランテーション方式で生産され,アフリカ西海岸で入手した黒人奴隷が使用された。…

【ポルトガル】より

…正式名称=ポルトガル共和国República Portuguesa面積=9万2082km2(マカオは含まない)人口(1995)=1080万人首都=リスボンLisboa(日本との時差=-10時間)主要言語=ポルトガル語通貨=エスクードEscudoイベリア半島南西部の一隅を占める大陸本土と,大西洋上のマデイラ,アゾレス両諸島とからなる共和国。そのほか中国に海外領土澳門(マカオ)(面積16km2)を領有する。…

※「マデイラ[諸島]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

マデイラ[諸島]の関連キーワードリスボンファドカルモ教会シアードバイロアルトバターリャリスボン大聖堂ロシオ広場

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone