コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミシガン[湖] ミシガン

2件 の用語解説(ミシガン[湖]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ミシガン[湖]【ミシガン】

北米,五大湖の一つ。南北に細長く,長さ約520km,幅約100km,面積5万8016km2。湖面標高176m。最大水深281m。ミシガンウィスコンシンイリノイインディアナ各州に囲まれる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ミシガン[湖]【Lake Michigan】

アメリカ合衆国中北部にある同国最大の湖。五大湖中3番目の大きさで,南北520km,幅100km,面積5万8000km2。最大水深280m,湖面標高176m。北東部のマッキノー水道を経てヒューロン湖へ注ぐ。北西部にグリーン湾が開ける。東岸は果樹地帯,夏季の観光・保養地として知られ,南西岸部にはシカゴミルウォーキーなどの港湾・工業都市が連なる。五大湖水運の一部として重要。名称はチペワ・インディアン語で〈大きな湖〉を意味する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone