コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミヤマダイコンソウ

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ミヤマダイコンソウ
みやまだいこんそう / 深山大根草
[学]Geum calthifolium Menz.

バラ科の多年草。全体に粗い毛が生え、高さ15~20センチメートル、まれに30センチメートル近くになるものもある。葉は羽状複葉であるが、側小葉は非常に小さく、頂小葉はほぼ円形、最大で径約10センチメートル。7~8月、花茎の先に黄色で径2~3センチメートルの5弁花を数個開く。花期後、花柱は伸長する。果実は痩果(そうか)。高山に生え、北海道から四国、および千島から北アメリカ北部に分布する。名は、深山に生えるダイコンソウの意味であるが、花柱に関節がないので、ダイコンソウ属から独立させる学者もいる。[鳴橋直弘]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のミヤマダイコンソウの言及

【ダイコンソウ(大根草)】より

… ダイコンソウ属Geumは,北半球の温帯以北に50種あまりが分布し,チリーダイコンソウG.chiloense Balb.やベニバナダイコンソウG.coccineum Sibth.et Smithのように観賞用に栽植されるものがある。またミヤマダイコンソウやチングルマのような高山植物も,この属のものである。【山中 二男】。…

※「ミヤマダイコンソウ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android