コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミラーサイト ミラー サイト

5件 の用語解説(ミラーサイトの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ミラーサイト

インターネット上で公開されたWebサイトと全く同じ内容を持つ「複製」サイトのこと。人気のあるWebサイトや多くのユーザーダウンロードする重要なソフトウェアが置いてあるサイトでは、アクセスが集中して回線が混雑することが多い。この場合、サーバーに負荷がかかり、ダウンしてしまったり、サービスに支障をきたすという問題が発生する。そこで、このような問題を解決するために、同じ内容のミラーサイトをほかのサーバーにも設置し、アクセスを分散することで、負荷を軽減する。また、いろいろな国からユーザーが訪れるグローバルなサイトでは、距離によるダウンロードの遅延を解決するため、国ごとにミラーサイトを置くことがある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パソコンで困ったときに開く本の解説

ミラーサイト

ウェブサイトにアクセスが集中して応答不可能になるのを避けるため、同じ内容のウェブサイトを別に用意したものです。

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ミラー‐サイト(mirror site)

インターネット上で、同じデータをもつ複製サイトのこと。アクセスの集中などによる障害を回避する役割がある。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ホームページ制作用語集の解説

ミラーサイト

元となるウェブサイトの全部、または一部分と同一の内容を複製し、保存してある別サイト。特定のFTPサイトからのダウンロードが集中すると、回線が混雑するなどの問題があるためサーバにかかる負荷を分散する目的で作られることが多い。元のウェブサイトとは異なるドメイン名を持つ場合もある。

出典|(株)ネットプロ
Copyright© 2010 NETPRO Co., Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

ミラーサイト【mirror site】

あるウェブサイトと同内容のデータを持つウェブサイト。特定のウェブサイトにアクセスが集中し、閲覧やダウンロードに支障をきたさないよう、負荷を分散する目的で作られる。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ミラーサイトの関連キーワードインターネット銀行インターネット博覧会Webページインターネット検索サイバーバンクインターネットスラングネット書店.com.edu.org

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ミラーサイトの関連情報