コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミラーサイト ミラー サイト

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ミラーサイト

インターネット上で公開されたWebサイトと全く同じ内容を持つ「複製」サイトのこと。人気のあるWebサイトや多くのユーザーダウンロードする重要なソフトウェアが置いてあるサイトでは、アクセス集中して回線が混雑することが多い。この場合、サーバー負荷がかかり、ダウンしてしまったり、サービスに支障をきたすという問題が発生する。そこで、このような問題を解決するために、同じ内容のミラーサイトをほかのサーバーにも設置し、アクセスを分散することで、負荷を軽減する。また、いろいろな国からユーザーが訪れるグローバルなサイトでは、距離によるダウンロードの遅延を解決するため、国ごとにミラーサイトを置くことがある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

ホームページ制作用語集の解説

ミラーサイト

元となるウェブサイトの全部、または一部分と同一の内容を複製し、保存してある別サイト。特定のFTPサイトからのダウンロードが集中すると、回線が混雑するなどの問題があるためサーバにかかる負荷を分散する目的で作られることが多い。元のウェブサイトとは異なるドメイン名を持つ場合もある。

出典 (株)ネットプロホームページ制作用語集について 情報

ミラーサイトの関連キーワードミラー・サイト

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android