コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メルバ メルバ Melba, Dame Nellie

3件 の用語解説(メルバの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メルバ
メルバ
Melba, Dame Nellie

[生]1861.5.19. リッチモンド
[没]1931.2.23. シドニー
オーストラリアソプラノ歌手。本名 Helen Armstrong,旧姓 Mitchell。6歳のときリッチモンド公会堂で歌ったが,その後ピアノオルガン音楽理論を学び,1882年 C.アームストロングと結婚後,声楽家に転向した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

メルバ【Nellie Melba】

1861~1931) オーストラリアのソプラノ歌手。ロンドンのコベント-ガーデン劇場のプリマ-ドンナとして活躍。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

メルバ
めるば
Nellie Melba
(1861―1931)

オーストラリアのソプラノ歌手。本名Helen Porter Mitchel。幼少時から美声の持ち主として知られたが、離婚を機に声楽家になることを決心、1886年にロンドン、ついでパリで声楽を学ぶ。87年にブリュッセルデビュー。この際故郷メルボルンをもとにメルバという芸名を称した。翌88年以降ロンドン、パリ、ペテルブルグなどの主要歌劇場で歌い大成功を博した。以後1920年代まで、当代随一のコロラトゥーラ・ソプラノとして、ロンドンのコベント・ガーデン王立歌劇場を中心に、1926年に引退するまで世界各地で活躍、澄みきった美声と卓抜な技巧でオペラファンを魅了した。[美山良夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

メルバの関連キーワード達智門リッチモンドリッチモンドアポンテムズチーズリッチハニーリッチボス リッチオンリッチリッチモンド橋パチもんリッチモンド(区)リッチモンド,B.L.

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

メルバの関連情報