コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メンガタスズメ Acherontia styx; oriental death's head moth

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メンガタスズメ
Acherontia styx; oriental death's head moth

鱗翅目スズメガ科。前翅長 42~53mm。胸部背面の斑紋がヒトの頭蓋骨に似ているためその名がある。頭部,胸部は暗褐色,腹部は黄色で各節に黒色帯があり,背面中央は灰青色。前翅表面は暗褐色,後翅は黄色で2条の黒色帯がある。成虫は5~10月に出現し,「きーきー」と発音する。幼虫はゴマ,ナス,ジャガイモ,チョウセンアサガオなどの葉を食べる。本州中部以南の日本各地と朝鮮,中国などに産するものを亜種 A. s. crathisといい,原亜種はスリランカ,インドなどに産する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

メンガタスズメ
めんがたすずめ / 面形天蛾
[学]Acherontia styx

昆虫綱鱗翅(りんし)目スズメガ科に属するガ。はねの開張90~100ミリ。頭、胸、前翅は黒く、胸部背面には人の顔を連想させるような模様があるのでこの名がある。腹部と後翅は橙黄(とうこう)色、腹部背面には青色帯があり、各節は黒帯で縁どられる。後翅には2本の黒帯がある。本州以西、東南アジアに広く分布する。幼虫はゴマの葉を好んで食べるので、ゴマの栽培地でよく発生する。蛹(さなぎ)で越冬、成虫は年1、2回発生する。[井上 寛]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

メンガタスズメの関連キーワードメンガタスズメ(面形雀)井上雀蛾

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android