コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モン=クメール語族 モン=クメールごぞくMon-Khmer languages

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モン=クメール語族
モン=クメールごぞく
Mon-Khmer languages

カンボジアやミャンマーなどで話されている言語。学者によってその含む言語は異なるが,狭義ではモン語カンボジア語 (クメール語) ,バナル語,セダン語,コホ語,ムノン語,スティエン語,ブラオ語,ブルー語,カトゥ語,サムレ語,クム語などをいう。これらに,さらにマレー半島のセマン語とサカイ語,タンルウィン川流域のパラウン語,ワー語,リアン語,ニコバル諸島のニコバル語,インドのアッサム州のカーシ語を含めることもある。この語族の類型的特徴としては,接辞による語形成を行うこと,声調のないことなどがあげられる。 W.シュミットによれば,この語族はムンダ語族やアンナン=ムオン諸語とともにオーストロアジア語族をなし,さらにこれがオーストロネシア語族とともにオーストリック語族をなすというが,オーストロアジア語族自体の言語学的証明も未確立である。なお,オーストロアジア語族の名称を広義のモン=クメール語族の意味に用いることもある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

モン=クメール語族の関連キーワードドゥアン(徳昴)族プーラン(布朗)族ミヤオ=ヤオ諸語スティエン族クメール族ラメット族カンボジアパラウン族カーシ族シャム族バナル族ラワ族ワ族

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android