コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モンタージュ写真 モンタージュしゃしん

5件 の用語解説(モンタージュ写真の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モンタージュ写真
モンタージュしゃしん

主として犯罪捜査のために作製される合成写真をいう。モンタージュした顔写真という意味で,犯人の顔を見た人の記憶を,輪郭,髪形,眉目,鼻,口などに分けて組立て,修正を繰返し,本物に近い写真とするもの。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

モンタージュ‐しゃしん【モンタージュ写真】

何枚かの写真から一部分ずつを取って一つに合成した写真。特に、犯罪の目撃者などの証言から、犯人の顔形・目鼻立ちなどについて似ているものを集め、合成して作る写真をいうことが多い。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

モンタージュ写真【モンタージュしゃしん】

普通,警察用語として,目撃者などの記憶によって合成・作製される犯人の顔写真をさす。顔の形や,目,鼻,口,耳,髪形などの各部分について,犯人に似ている写真を選び,これらを組み合わせて作る。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

モンタージュしゃしん【モンタージュ写真】

数種類の写真から一部分ずつをとって一枚の写真に合成したもの。特に、目撃者の証言をもとに合成した被疑者の写真をいうことが多い。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

モンタージュ写真
もんたーじゅしゃしん

おもに犯罪捜査のために作成される合成写真をさす。これに対し、映画や写真といった芸術作品としての写真の合成は、フォトモンタージュとよばれる。モンタージュmontageとは、フランス語で組立て、編集という意味を表すことばである。
 モンタージュ写真は、目撃者が記憶している犯人の顔に、顔の輪郭や髪型、眉(まゆ)、目、鼻、口などそれぞれの部分について目撃者がよく似ていると判断した写真を選び出し、それらを用いて合成して一つの顔写真とすることでつくられる。昭和40年代の後半には、多数の事件(多い年では1000件)で用いられたが、現在では、目撃者の記憶を基にして犯人の容貌(ようぼう)を再現する方法としては、かえって似顔絵の方が、特徴点を明らかにしやすく、全体のイメージが得られやすいことから、犯罪捜査にモンタージュ写真が用いられることはほとんどなくなっている。[田村正博]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のモンタージュ写真の言及

【個人識別】より

…写真は正面と右側面とから撮影して保存するのが普通である。また犯人が逃亡中の場合など,目撃者に犯人と無関係な多数の人の顔写真を見せて,眼,鼻,口など部分的に酷似した写真を選ばせ,それらの写真を合わせてモンタージュ写真を作成するが,これも個人識別の一つである。スーパーインポーズ法は,死者と思われる人の生前の顔写真と同じ角度で撮影した頭蓋骨写真のネガを重ね合わせて焼付けを行い,頭蓋骨全体の形,眼の位置,鼻,口の位置などが合うかどうかを検査する方法である。…

※「モンタージュ写真」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

モンタージュ写真の関連情報