コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モーゼル[川] モーゼル

2件 の用語解説(モーゼル[川]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

モーゼル[川]【モーゼル】

フランス北東部からドイツ西部を流れるライン川の支流。フランス名はモゼルMoselle川。ボージュ山地に発し,ロレーヌ地方を貫流し,ルクセンブルクとドイツの国境をなし,コブレンツでライン川に合流。
→関連項目ルクセンブルク(国)

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

モーゼル[川]【Mosel】

ライン川最大の支流。上流部のフランスではモゼルMoselle川と呼ばれる。全長約545km,流域面積2万8360km2。ボージュ山地南部に源を発し,パリ盆地東縁部のロレーヌ地方を北流して,ルクセンブルクとドイツとの国境をなす。ドイツ領に入ると北東に向きを変え,著しく蛇行しながら北のアィフェル丘陵と南のフンスリュック山地の間を流れて,コブレンツでライン川に合流する。モーゼル河谷はローマ時代より交通路として利用されたが,現在も鉄道や自動車道路,水運に重要な役割を果たしている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone