コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モーゼル[川] モーゼル

2件 の用語解説(モーゼル[川]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

モーゼル[川]【モーゼル】

フランス北東部からドイツ西部を流れるライン川の支流。フランス名はモゼルMoselle川。ボージュ山地に発し,ロレーヌ地方を貫流し,ルクセンブルクとドイツの国境をなし,コブレンツでライン川に合流。
→関連項目ルクセンブルク(国)

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

モーゼル[川]【Mosel】

ライン川最大の支流。上流部のフランスではモゼルMoselle川と呼ばれる。全長約545km,流域面積2万8360km2。ボージュ山地南部に源を発し,パリ盆地東縁部のロレーヌ地方を北流して,ルクセンブルクとドイツとの国境をなす。ドイツ領に入ると北東に向きを変え,著しく蛇行しながら北のアィフェル丘陵と南のフンスリュック山地の間を流れて,コブレンツでライン川に合流する。モーゼル河谷はローマ時代より交通路として利用されたが,現在も鉄道や自動車道路,水運に重要な役割を果たしている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

モーゼル[川]の関連キーワードアプト木曾川フランクフルトマイン川ルールラインストーンフライラインフランスデモヘッセンラインフェルス城

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone