モールド(英語表記)Mold

翻訳|mold

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イギリスウェールズ北東部,フリントシャーの行政府所在地,および旧フリントシャー県の県都。ウェールズ語では Yr Wyddgrug。12世紀にノルマン人によって築かれた城を中心に発展した。二つの工業中心地,レクサムディーサイドの間に広がる農業地帯に位置し,周辺の農産物を集散する。人口 9568(2001)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

岩石学辞典の解説

物体の個体,器官,組織などが他の物体に残した外形凹凸の型.印象ともいう.雌型ということもある.生物体が自然の堆積物などに埋められた後に,生物体が取り去られるか,生物体が分解して存在した部分が空洞になれば,モールドが観察される.これに対して生物体が鉱物で置換されたり,空洞が鉱物質で充填されるとキャスト(cast)となる[木村ほか : 1973].朽ちた有機物質に富んだ土壌に関して使用される[Dzulynski & Walton : 1965].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

マスターズトーナメント

1934年 B.ジョーンズと A.マッケンジーにより創設されたゴルフトーナメント。毎年4月第2週にジョージア州オーガスタのナショナルコースで行なわれ,「マスターズを制する者は世界を制する」といわれるほ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android