ユニセフ(UNICEF)(読み)ユニセフ

百科事典マイペディアの解説

ユニセフ(UNICEF)【ユニセフ】

国際連合児童基金United Nations Children's Fundの略称。国連経済社会理事会の特別機関の一つ。1946年設置された国連国際児童緊急基金United Nations International Children's Emergency Fundの後身。当時は戦災児の救済が主任務で,1953年改称し常設の機関となったが略称は継承。発展途上国の児童や青少年に対する医療給付・教育・職業訓練のほか母子福祉などの援助を行っている。その活動はUNRRA(アンラ)から継承した資産のほか,各国の政府や民間から供与される資金や物資等によって行われる。最高機関は36ヵ国代表からなる執行理事会。事務局ニューヨーク。1965年ノーベル平和賞。1990年〈子供のための世界サミット〉を開催。
→関連項目緒方貞子国際児童年国際連合

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android