コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨツヅノレイヨウ(四角羚羊) ヨツヅノレイヨウ four‐horned antelope

1件 の用語解説(ヨツヅノレイヨウ(四角羚羊)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ヨツヅノレイヨウ【ヨツヅノレイヨウ(四角羚羊) four‐horned antelope】

偶蹄目ウシ科の哺乳類イラスト)。インドネパールにすむ4本の小さなまっすぐにのびる角をもつ小型のアンテロープ。角はふつう雄のみに生じ,前の2本は後の2本に比べてつねに小さく,ふつう長さ2.5~3.8cm,後の2本はふつう長さ8~10cm,最大で18.4cm。角を4本もつ種はウシ科ではほかにない。このため,角が大きくないにもかかわらず装飾用としてしばしば狩られる。まれに角をもつ雌が見られる。体色は背側が赤褐色,腹側が白色。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のヨツヅノレイヨウ(四角羚羊)の言及

【レイヨウ(羚羊)】より

…体は黄褐色のものが多く,ふつう目の間,頰,のど,前胸,ひづめの上方に白斑があり,胴に白色の横縞がある。森林ややぶにすむブッシュバックTragelaphus scriptus,体重の割りに身軽にジャンプするイランドT.(Taurotragus) oryx,インドの平原にすむニルガイBoselaphus tragocamelus,雄には角が4本もあるヨツヅノレイヨウTetracerus quadricornisなど3属11種がある。(2)ハーテビースト亜科Alcelaphinae 大型で尾が長く,先端に房毛(ふさげ)がある。…

【レイヨウ(羚羊)】より

…体は黄褐色のものが多く,ふつう目の間,頰,のど,前胸,ひづめの上方に白斑があり,胴に白色の横縞がある。森林ややぶにすむブッシュバックTragelaphus scriptus,体重の割りに身軽にジャンプするイランドT.(Taurotragus) oryx,インドの平原にすむニルガイBoselaphus tragocamelus,雄には角が4本もあるヨツヅノレイヨウTetracerus quadricornisなど3属11種がある。(2)ハーテビースト亜科Alcelaphinae 大型で尾が長く,先端に房毛(ふさげ)がある。…

※「ヨツヅノレイヨウ(四角羚羊)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ヨツヅノレイヨウ(四角羚羊)の関連キーワードエランド偶蹄類トピヌーイランドインド水牛水牛羚羊コープレイ山羊

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone