コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラウンド Round, John Horace

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラウンド
Round, John Horace

[生]1854.2.22. ブライトン
[没]1928.6.25. ブライトン
イギリスの中世国制史家。オックスフォード大学卒業。在野の歴史家として多くの論文を発表。特に従来の通説に反して,イングランド封建制のノルマンによる導入を主張,イングランド封建制成立についての正統学説を建設した。主著"Geoffrey de Mandeville" (1895) ,"Feudal England" (95) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ラウンド(round)

丸いこと。また、ひとまわり。「ラウンドテーブル」「ラウンドカラー」
ボクシングなどで、試合の各回。
ゴルフで、コースにある18のホールを1周すること。
GATTWTOにおける各国の多角的貿易交渉の通称。「ウルグアイラウンド

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ラウンド【round】

ボクシングなどで、競技の各回。一ラウンドは三分間。 「最終-」
ゴルフで、コースの各ホールを一巡すること。一ラウンドは一八ホール。
関税などに関する一括交渉。
他の外来語の上に付いて、丸い意を表す。 「 --テーブル」 「 --カラー」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ラウンドの関連キーワードワールドリーグ男子バレーボール大会ウルグアイ・ラウンド農業対策費全英オープンゴルフ選手権大会ラウンドトリップディレーWTOとドーハ・ラウンド全国地域リーグ決勝大会ドーハ開発アジェンダround girlスリーノックダウン制ドーハ開発ラウンドワールドグランプリ関税一括引下げ交渉ウルグアイラウンドファイブカウントオールラウンダーシックスカウントone half往復レイテンシードーハ・ラウンドハバルト ボッコ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ラウンドの関連情報