コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラッセン山 ラッセンさんLassen Peak

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラッセン山
ラッセンさん
Lassen Peak

アメリカ合衆国,カスケード山脈南端にある高峰。標高 3187m。カリフォルニア州北東部に位置し,アラスカとハワイを除くアメリカ合衆国の数少い活火山の一つである。最近の噴火は 1914年5月と 15年5月に起り,2度目のときには溶岩流が約 300m流下し,雪をとかして泥流を生ぜしめた。 21年に活動はやんだが,65年周期の噴火が推定されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ラッセン山の関連キーワードラッセン火山国立公園カスケード[山脈]

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android