コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラプソディ・イン・ブルー ラプソディインブルー

百科事典マイペディアの解説

ラプソディ・イン・ブルー

ガーシュウィンピアノ管弦楽のための音楽。バンドリーダーP.ホワイトマンの依頼で作曲され,1924年ニューヨークで初演。ジャズの語法と協奏曲形式とが合体したユニークな作品として欧米各地で熱狂的に迎えられ,〈シンフォニック・ジャズ〉のブームを巻き起こした。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ラプソディ・イン・ブルーの関連情報