コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラプラタ川 ラプラタがわ Río de la Plata

2件 の用語解説(ラプラタ川の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラプラタ川
ラプラタがわ
Río de la Plata

南アメリカ中南部西岸,アルゼンチンウルグアイの間にある大西洋の湾入部。湾あるいは海とみなす地理学者もいるが,一般にはパラナ川ウルグアイ川が合流してその下流に形成した大三角江(エスチュアリー)と考えられている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ラプラタ‐がわ〔‐がは〕【ラプラタ川】

アルゼンチン・ウルグアイ間を流れ大西洋に注ぐ湾状の大河。パラナ川ウルグアイ川の合流点から下流をいう。長さ約300キロ。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ラプラタ川の関連キーワードウルグアイ中南米南アメリカ亜爾然丁アルゼンチンタンゴラテン音楽アメリカ凌霄花アルゼンチンワインウルグアイ[川]フォークランド[諸島]

ラプラタ川の関連情報