ランカスター家(読み)ランカスターけ

精選版 日本国語大辞典「ランカスター家」の解説

ランカスター‐け【ランカスター家】

〘名〙 (Lancaster) ヨーク家と並ぶイギリスの二大公家。中世王家。赤バラを家章とし、一三九九~一四六一年、ヘンリー四世・五世・六世と王位ランカスター朝)についた。バラ戦争でヨーク家と王位継承を争い、一時ヨーク家に王位を奪われたが、リッチモンド伯ヘンリーが再興、ヨーク家と合体して、チューダー朝創設

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

旺文社世界史事典 三訂版「ランカスター家」の解説

ランカスター家
ランカスターけ
Lancaster

1399〜1461
イギリスの王家
プランタジネット朝支流。ヘンリ4世・5世・6世が王位につき,ランカスター朝を実現したが,ばら戦争でヨーク家に王位を奪われた。ヘンリ7世は両家を合体し,テューダー朝を創建した。

出典 旺文社世界史事典 三訂版旺文社世界史事典 三訂版について 情報

今日のキーワード

猛暑日

日最高気温が 35℃以上の日。気象庁では 2007年4月から定義し使用を始めた。おもな都市の平年値(1981~2010)は,稚内 0日,札幌 0日,仙台 1日,新潟 3日,東京 3日,名古屋 12日,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android