コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ランジート・シング Ranjīt Singh

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ランジート・シング
Ranjīt Singh

[生]1780.11.2. グジャランワラ
[没]1839.6.27. ラホール
インド,シク王国の王。インド北西部,パンジャブ地方に割拠していたシク教徒の勢力を結集し,19世紀初めにシク王国をつくり上げた。 1818年第3次マラータ戦争後,イギリスに服属しない唯一の強力な王国として独立を保持した。 39年彼が死んだのちシク諸勢力は分裂を始め,40年代2度にわたるイギリス軍との戦い (→シク戦争 ) に最終的に敗北して,シク王国は滅亡し,インドには独立の政治権力は完全になくなった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

ランジート・シング

生年月日:1780年11月2日
インド,シク教徒王国の王
1839年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

ランジート・シングの関連キーワードグジュラーンワーラパンジャブ州メトカーフ生年月日

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android