リリック

精選版 日本国語大辞典「リリック」の解説

リリック

(lyric)
[1] 〘名〙 叙情詩
※明六雑誌‐二五号(1874)知説・五〈西周〉「リリック(興体)は自己の情感を詠ずる者(琴の類なるべし)なり」
[2] 〘形動〙 =リリカル
※新芸術の可能性と限界(1957)〈滝口修造〉「それはリリックな発明品であると同時に」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「リリック」の解説

リリック(lyric)

《ギリシャの竪琴たてごとリラに合わせて歌う詩として発達したところから》
[名]
叙情詩。⇔エピック
(流行歌の)歌詞
[形動]叙情的なさま。リリカル。「リリックな歌詞」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

受託収賄罪

公務員が,職務に関する請託を受け,これを了承したうえで賄賂を受取ったり,要求,約束したりした場合に成立する犯罪。請託のない場合は単純収賄となり,法定刑が5年以下の懲役であるのに対し,請託のあったことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android