コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロッジア ロッジアloggia

翻訳|loggia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロッジア
loggia

建築用語。吹放しになった柱廊一般をさす言葉。 15世紀末頃からヨーロッパでさかんに造られた,建物の上階の展望が楽しめる空間をさすことが多いが,玄関前面のポーチもこう呼ばれることがある。また中世以降,公共の広場に儀式や祭礼の場合の貴賓席として造られる吹放しの小建築もこの名で呼ばれる。フィレンツェシニョリーア広場のランツィのロッジア (1376) はこの例である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ロッジア【loggia[イタリア]】

少なくとも一面が外部に直接開く屋根付きの廊下。開廊ないし涼み廊下ともいう。開放面では柱ないしアーチが屋根を支え,通常手すりを備える。独立する場合,建物の一部あるいは外縁となる場合がある。古代エジプト,古代ローマ時代の中庭を囲む住宅に起源をもち,中世からルネサンス時代の南ヨーロッパで庁舎,邸宅建築に普及した。多くは都市広場に面して設けられたが,周囲の自然に対して開放されたウィラ(ビラ)建築のロッジア,運河に面して開くベネチアパラッツォのロッジア等の例もある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

闇ポテチ

2017年に起こったジャガイモ不足を発端に、非正規のルートで流通したポテトチップスのこと。16年の台風被害などで原料となる北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことを受け、17年3月に株式会社湖池屋が、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ロッジアの関連情報