ロングラン・システム(英語表記)long-run system

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ロングラン・システム」の解説

ロングラン・システム
long-run system

演劇で,一つの演目長期間にわたって連続的に上演する興行形態。主として商業演劇において用いられる。プロデューサーを中心に,公演に必要なだけのスタッフ,キャストが集められ,作品があたらなければただちに中止されることから,商業的には最も効率のよい形態である。ロンドンウェストエンドやニューヨークのブロードウェーの劇場では,ミュージカルをはじめ,ほとんどの演目がこのシステムによって上演されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

秋の名残

秋の趣を感じさせる最後のもの。冬になっても残っている秋の趣。《季・秋》※堀河百首(1105‐06頃)冬「いかばかり秋の名残をながめまし今朝は木葉に嵐吹かずは〈源俊頼〉」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android