コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロン・ノル Lon Nol

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロン・ノル
Lon Nol

[生]1913.11.13. ブレイベン
[没]1985.11.17. カリフォルニア,フラートン
カンボジアの軍人,政治家。軍人の子として生れ,1947年バッタンバン州知事,軍参謀総長,国防相などを経て,63年副首相。 66~67年首相。 68年ペン・ヌート内閣の副首相兼国防相。 69年8月再び首相兼国防相となり,軍を背景に右派の重鎮となった。 70年3月元首 N.シアヌークのソ連訪問中にクーデターを起し,同 10月共和政移行を宣言。 72年3月大統領の地位についた。 73年4月最高政治評議会議長を,74年3月同評議会解散後は執行評議会議長を兼任。 75年4月1日アメリカの支持を失って陥落寸前のプノンペンを脱出,ハワイに亡命。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

ロン・ノル

カンボジアの政治家。1970年に国家元首シアヌーク追放のクーデタを指揮しクメール共和国を樹立,1972年大統領に就任した。1955年以降シアヌーク政権の下で国防相などを歴任し,カンボジア王国軍を掌握しながら不正蓄財やシアヌークの政敵との連携を進め,米国の後押しを受けクーデタを挙行。
→関連項目カンボジアポル・ポト

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

20世紀西洋人名事典の解説

ロン・ノル
Lon Nol


1913.11.13 - 1985.11.17
カンボジアの政治家。
元・カンボジア大統領。
プレイベン州生まれ。
1951年国家警察長官、’55年国王軍参謀総長、’66年、’69年各首相を歴任。’70年シアヌーク追放クーデタを起こし’72年初代大統領就任。’75年国外脱出。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

ロン・ノルの関連キーワード王国民族連合政府[カンボジア]カンプチア民族統一戦線南ベトナム解放民族戦線カンボジア内戦と地雷ノロドム シアヌーククメール・ルージュキュー・サムファンソー・カム・コイソン・ゴク・タンカンボジア紛争民主カンプチアカンボジア内戦マタク シリクシリク・マタクシアヌーク国王カリフォルニア州カンボジア史赤いクメールポル・ポト派ベトナム戦争

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android