コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ンコシ(英語表記)Nkosi, Lewis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ンコシ
Nkosi, Lewis

[生]1936.12.5. 南アフリカ連邦,ダーバン
[没]2010.9.5. 南アフリカ共和国,ヨハネスブルク
南アフリカ共和国の作家,批評家,ジャーナリスト,放送作家。黒人の立場から南アフリカ共和国の人種問題に激しい批判を行なってきた。ダーバンの大学で教育学を学んだのち,ズールー語の新聞『ナタールの太陽』Ilanga lase Natalの編集をしていたが,1956年には『ドラム』誌の編集に参加した。ハーバード大学の奨学金を受けてアメリカ合衆国へ渡り,そのまま亡命。以来,アメリカ,イギリス,アフリカ諸国の雑誌に文章を書き,その多くは評論集『故郷と亡命』Home and Exile(1965)にまとめられている。ハーバード大学時代に書いた戯曲『暴力のリズム』The Rhythm of Violence(1964)ではヨハネスブルクにおける人種関係が描かれている。ニューヨークでアフリカに関するテレビ番組を担当したこともあり,のちザンビア大学でも教えた。その後,南アフリカに住む。ほかに,評論集『仕事と仮面』Tasks and Masks(1981),小説『交配する鳥たち』Mating Birds(1983)。『地下生活者たち』Underground People(1993)では反アパルトヘイト運動の人間群像を描いている。ほかに短編小説がある。(→アパルトヘイトアフリカ文学南アフリカ文学

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android