コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一局 イッキョク

デジタル大辞泉の解説

いっ‐きょく【一局】

一つの碁盤、将棋盤。一面。
囲碁や将棋のひと勝負。1回の対局。
放送局郵便局などの一つの

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いっきょく【一局】

一つの碁盤・将棋盤。
碁・将棋の一勝負。 「 -の山場」
幾つかに分けたなかの一まとまり。 「主従男女を合して-凡十四五人/西洋道中膝栗毛 魯文」 〔副詞的用法の場合、アクセントは [0]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

一局の関連キーワード一差し・一指し・一差・一指広島平和文化センター安井仙知(8代)リセッション労働省女性局金融引締め自治体CI植木 枝盛超音波療法行政簡素化連碁・聯碁将棋の用語景気減速職の曹司訴訟指揮植木枝盛阪田三吉日本陸軍互い先西成度

一局の関連情報