コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一念発起(読み)イチネンホッキ

デジタル大辞泉の解説

いちねん‐ほっき【一念発起】

[名](スル)
あることを成し遂げようと決心する。「一念発起して芸道に励む」
仏語。一心に悟りを求める心を起こすこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いちねんほっき【一念発起】

( 名 ) スル
心をいれかえて、ある事をなしとげようと決心すること。 「 -して研究に打ち込む」
〘仏〙 〔「一念発起菩提心」の略〕 ひたすら仏を信心する心を起こすこと。 「 -するとき、金剛の信心をたまはりぬれば/歎異抄」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

一念発起の関連情報