上野 富左右(読み)ウエノ トミゾウ

新訂 政治家人名事典 明治~昭和の解説

上野 富左右
ウエノ トミゾウ


生年月日
元治1年2月(1864年)

出生地
栃木県

学歴
中学校卒

経歴
村役場助役、小学校教師を経て、明治16年自由党に入党。17年自由党員富松正安らが茨城県加波山に蜂起した加波山事件に連座、投獄されたが、無罪放免。18年朝鮮改革を掲げた大井憲太郎の大阪事件に連座、入獄。19年無罪。20年憲法草案要領書類から「西哲夢物語」と題して出版、軽禁錮1年。22年憲法発布恩赦の前日獄死。

没年月日
明治22年

出典 日外アソシエーツ「新訂 政治家人名事典 明治~昭和」(2003年刊)新訂 政治家人名事典 明治~昭和について 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android