コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

下田街道(読み)しもだかいどう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

下田街道
しもだかいどう

静岡県三島市と下田市を結び,天城峠を越え伊豆半島を縦断する街道。延長約 60km。江戸時代からあり,幕末,アメリカ総領事 T.ハリスが下田から江戸へ上るおりに利用。明治中期には改修され,第2次世界大戦前までは最も重要な伊豆半島縦断道路であった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

下田街道の関連情報