コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

下請企業 したうけきぎょう subcontractor

翻訳|subcontractor

2件 の用語解説(下請企業の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

下請企業
したうけきぎょう
subcontractor

親企業から製造,修理などの委託を受ける中小企業。親企業の側からするとあらゆる製品を自社内で製造,修理することはむずかしい場合が多く,その一部を外部の中小企業に発注することになる。しかもそのほうがコスト採算や資本の効率などの点から有利である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

下請企業【したうけきぎょう】

自社製品の製造ではなく親会社の注文により加工した部品・材料などを納入する企業。製造業に一般的な形態で,完成品メーカーである親会社は大企業が多いのに対し,下請はほとんど中小企業で,親会社への資金的・技術的従属関係が強い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内の下請企業の言及

【下請】より

…逆に,発注企業の需要独占が存在せず,かつ,受注企業の競争が激しくない場合には,価格形成は受注企業に有利になり,下請関係は成立しない。
[下請企業の多い産業とその存在形態]
 下請企業は,製造業のみならず建設業やサービス業にも存在している。製造業においては,一般機械,電気機械,輸送用機械,精密機械などの組立産業と繊維産業において下請企業が多い。…

【中小企業】より

… 第3は,大正時代以降の重工業の発展に伴う,いわゆる下請工業(〈下請〉の項参照)の経営である。造船,車両,電機,機械などの日本の重工業は,低賃金の維持と,景気変動のクッションとして部品の生産をできるだけ外部の下請企業に発注させる方針をとった。これに対し,一定の技術を身につけた製造業者は〈小回り〉の利益を生かして受注に乗り出したので,ここに下請企業が広い分野で生成し,昭和年代になって著しく発展した。…

【部品工業】より

…一般に,部品工業はアセンブリー・メーカーに比較して企業規模が小さい多くの中小メーカーから成り立っている(小型の簡単な部品であれば小規模の設備と労働者で生産できるため)。また,アセンブリー・メーカーが部品メーカーに部品の生産を委託している場合,部品メーカーは下請企業と呼ばれ,日本では自動車,電気機械,工作機械等の産業で広範にみられる。下請の場合,アセンブリー・メーカーから資金,技術等の面で支援を受けることがあるが,他方,品質向上・コスト削減等の要求も出される。…

※「下請企業」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

下請企業の関連キーワードOEM委託手形警備保障社外工代理交換証券仲介業者管理受託契約林業事業体林業サービス事業体等OEM/ODM

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

下請企業の関連情報