コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中一弥 なか かずや

2件 の用語解説(中一弥の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中一弥 なか-かずや

1911- 昭和-平成時代の挿絵画家。
明治44年1月29日生まれ。逢坂剛の父。小田富弥に師事。昭和4年デビュー,上京して新聞や雑誌にかく。海音寺潮五郎武将列伝」,村上元三「天の火柱」,池波正太郎雲霧仁左衛門」「剣客商売」などの挿絵で知られる。平成5年菊池寛賞。26年吉川英治文化賞。大阪府出身。本名は福寿。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

デジタル大辞泉の解説

なか‐かずや【中一弥】

[1911~2015]挿絵画家。大阪の生まれ。本名、福寿(ふくじゅ)。作家逢坂剛の父。小田富弥に師事。昭和4年(1929)直木三十五の小説「本朝野士(やし)縁起」の挿絵でデビュー。以後、歴史・時代小説の挿絵を数多く手がけた。平成5年(1993)菊池寛賞受賞。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

中一弥の関連キーワード挿絵画家木村しゅうじ志村立美神保朋世鈴木御水田代素魁富永謙太郎福島鉄次嶺田弘村上豊

中一弥の関連情報