コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中華丼 チュウカドンブリ

デジタル大辞泉の解説

ちゅうか‐どんぶり〔チユウクワ‐〕【中華丼】

豚肉・玉ねぎ・白菜などを油でいためてスープや醤油を加え、片栗粉とろみをつけた具を丼飯にかけたもの。

ちゅうか‐どん〔チユウクワ‐〕【中華丼】

ちゅうかどんぶり」の略。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

ちゅうかどんぶり【中華丼】

丼物(どんぶりもの)の一つ。鶏肉や豚肉といか・えび・たけのこ・しいたけ・はくさいなどを炒め、スープを加えてしょうゆ・塩などで調味し、水溶き片栗粉でとろみをつけ、丼に盛ったご飯の上にかけたもの。◇「中華どん」と略す。

出典|講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ちゅうかどんぶり【中華丼】

料理の一。炒いためた豚肉と野菜などの入った餡あんをかけた飯。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

中華丼の関連情報