コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

乗数効果 じょうすうこうか multiplier effect

3件 の用語解説(乗数効果の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

乗数効果
じょうすうこうか
multiplier effect

投資などの独立的な支出の増加が,その有効需要が所得増加の過程を経て一連の波及効果を出尽くしたとき,最初の独立的支出の数倍の所得の増加をもたらす効果のことをいう。国民の限界消費性向c とし,初期の独立的投資を I とすると,各期の所得の増加分のうち,消費性向の部分だけが消費に支出されることから,n 年後の国民所得は,ΔYI(1+cc2c3+…+cn) だけ増加する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

じょうすう‐こうか〔‐カウクワ〕【乗数効果】

経済現象において、投資や政府支出などの経済量の変化が他の経済量に波及的に変化をもたらし、最終的にはもとの何倍かの変化を生み出す効果。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

じょうすうこうか【乗数効果】

経済現象において、ある経済量の変化が他の経済量に波及し、最終的にそれらの効果の全体が元の効果の何倍にも達すること。通常は、投資額の変化が何倍かになって国民所得を増大させることをいう。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の乗数効果の言及

【投資】より

…一度投資が発生すると,資本財の需要増加が経済各部門の需要を刺激して,最初に発生した投資のある倍率だけの需要増加を誘発する。そこで,この投資の効果を投資の需要創出効果,ないし乗数効果という(〈乗数理論〉の項参照)。投資は,資本財を新たに購入して生産活動に利用することになるので,既存の生産設備による生産物供給能力に対して,他の事情に変化がないかぎり,生産物の供給能力の増加をもたらす。…

※「乗数効果」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

乗数効果の関連キーワード製品開発段階在庫投資支出国民所得どか膣炎ハイパーインフレ四半期別GDP速報対数期資本収支(Capital Balance)限界効用理論

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

乗数効果の関連情報