コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

亀姫 かめひめ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

亀姫 かめひめ

1560-1625 織豊-江戸時代前期,奥平信昌の妻。
永禄(えいろく)3年3月18日生まれ。徳川家康の長女。信昌の国替えにより美濃(みの)(岐阜県)加納にうつり,加納御前とよばれた。元和(げんな)8年宇都宮釣り天井騒動にかかわり,弟の2代将軍徳川秀忠にはたらきかけて本多正純改易(かいえき)においやったという。寛永2年5月27日死去。66歳。駿河(するが)(静岡県)出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

367日誕生日大事典の解説

亀姫 (かめひめ)

生年月日:1617年4月3日
江戸時代前期の女性。徳川家康の長女
1681年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

亀姫の関連キーワード松平忠政(1)続浦島子伝記大姫(2)浦島太郎奥平信昌松平忠明奥平家昌生年月日後西天皇奥平氏築山殿永禄