コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

今度 コンド

デジタル大辞泉の解説

こん‐ど【今度】

何回か行われる事柄の中で、いま行われていること。また行われたばかりであること。このたび。今回。「今度の話は気乗りがしない」「今度という今度は懲りた」
最も近い将来。この次。次回。「今度の休みに山へ行く」
最近。このごろ。「今度九州に転勤しました」
[用法]今度・今回――「今度(今回)海外出張を命じられました」のように相通じて用いられる。◇「今度」は現在のことだけでなく、近い過去と近い未来についても用いる。「今度入社したA君です」「今度そちらに伺います」「今度会うときには」など。◇「今回」は未来について使うことはない。「今回の転勤は仙台に決まりました」は、転勤するのは近い未来でも、「今回」はそれが決まった時点を示している。◇類似の語に「このたび」がある。「このたび」は「今度」のやや改まった丁寧な言い方として多く使われる。「このたびは大変お世話になりました」「このたび転勤を命じられました」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こんど【今度】

何度か行われることのうち、現在行われている、あるいは最近行われたばかりのもの。 「 -の波は大きい」
この次。次回。 「 -の日曜日」
最近。このたび。 「 -隣に越して参りました」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今度の関連キーワード会稽を遂げる気が進まない出た所勝負一杯食わす遣り損じる陳ねくれる来るべきネクスト目に遭う力に余る然しもの陳くれる熊手性気負う何時頃気負い一働き油証文狙い目是非共

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

今度の関連情報