コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐々木良作 ささきりょうさく

2件 の用語解説(佐々木良作の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

佐々木良作
ささきりょうさく

[生]1915.1.8. 兵庫
[没]2000.3.9. 東京
政治家。京都大学を卒業し,1939年日本発送電に入った。第2次世界大戦労働運動に身を投じ,日本電気産業労働組合 (電産) 副委員長となる。 47年4月参議院全国区から当選,55年から衆議院に転じ,以来連続当選 12回。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐々木良作 ささき-りょうさく

1915-2000 昭和時代後期の政治家。
大正4年1月8日生まれ。日本電気産業労組書記長をへて,昭和22年参議院議員。30年社会党から立候補して衆議院議員(当選12回)。35年の民社党結成に参加,52年委員長となる。社会党,公明党との連携による政権への道を模索した。平成12年3月9日死去。85歳。兵庫県出身。京都帝大卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

世界大百科事典内の佐々木良作の言及

【民社党】より

…同年11月,公明党と国会対策等で協議機関を設け,また〈責任野党〉論など中道勢力の結集を図った。77年11月の第22回臨時大会で佐々木良作が委員長に選ばれ,79年総選挙では善戦したが,80年の衆参同日選挙以後振るわず,85年4月塚本三郎に交代した。塚本は自公民政権を志向,86年の衆参院同日選挙では善戦したが,88年リクルート事件への関与が発覚,89年辞任した。…

※「佐々木良作」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

佐々木良作の関連キーワード自動車電話高校野球2000年問題書店ハ ジウォン三菱ふそう MIQCS燃焼システム専門図書館団体委任事務西原借款山梨(県)

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

佐々木良作の関連情報