コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

先天性水腎症 せんてんせいすいじんしょう Congenital Hydronephrosis

1件 の用語解説(先天性水腎症の意味・用語解説を検索)

家庭医学館の解説

せんてんせいすいじんしょう【先天性水腎症 Congenital Hydronephrosis】

[どんな病気か]
 水腎症とは、尿の流れるどこかが閉塞(へいそく)したり(つまったり)、狭窄(きょうさく)(狭くなったり)したために、腎盂(じんう)に尿がたまって、その部分が広がってしまう病気です。
 腎盂と尿管の移行部が狭窄する場合がもっとも多くなっています。
 もし、この狭窄が下の尿管と膀胱(ぼうこう)の移行部におこると、上流の尿管も広がってきます。このような場合を水腎水尿管症(すいじんすいにょうかんしょう)と呼びます。
 こうした異常が左右どちらかの腎尿路にあれば一側性の水腎症に、また、両方の腎尿路にあったり、膀胱からの出口より下にあれば両側性の水腎症になります。
 一般に子どもの水腎症は先天的ですが、遺伝性はありません。
[症状]
 くり返す尿路感染症や腹部腫瘤(ふくぶしゅりゅう)として発見されることが多いのですが、最近では、学校健診時の検尿で膿尿(のうにょう)(白血球尿(はっけっきゅうにょう))が出ることで見つかることもあります。
 急性の水腎症では、腹痛や腰痛を訴え、肉眼的血尿(けつにょう)(目で見てわかる血尿)が出ることがあります。
 最近では、妊娠中の胎児(たいじ)超音波検査によって、出生前に診断されるケースが増えています。
[検査と診断]
 超音波検査や腎盂造影で容易に診断ができます。腎盂や尿管の広がりが片側か両側か、また、尿管がどの高さから広がっているかをより正確に診断するために、アイソトープを用いた検査を行なうこともあります。
 狭窄によって尿がたまるだけでなく、逆流によることもあるため、排尿時膀胱尿道造影(はいにょうじぼうこうにょうどうぞうえい)を行なうこともあります。
[治療]
 水腎症の程度の軽いものは、感染を防ぎながら経過をみていくうちに、自然に治るものも少なくありません。
 手術をすべきかどうかは、水腎症の程度と画像検査の所見によって決定します。アイソトープを用いたDTPA利尿レノシンチグラムで、アイソトープの排泄遅延(はいせつちえん)の程度を正確に判断してから、手術の適応を決めることが多いものです。
 尿路感染症を何度もくり返したり、高度の水腎症の場合には、腎実質が障害され、腎機能低下をきたすことがあるので、早期に手術をします。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

先天性水腎症の関連キーワード水腎症IgA腎症何心地不死身プリマドンナ病は気から疫病み尿の箱腎症ネフロパシー

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone