コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

入眼 ジュガン

デジタル大辞泉の解説

じゅ‐がん【入眼】

新作の仏像などに開眼(かいげん)をすること。開眼。じゅげん。
叙位や除目(じもく)のときに、位階だけを記した位記や官職だけを書いた文書に、氏名を書き入れて完成させること。じゅげん。
物事が成就すること。完了。
「女人此の国をば―すと申し伝へたるは」〈愚管抄・三〉

じゅ‐げん【入眼】

じゅがん(入眼)

にゅう‐がん〔ニフ‐〕【入眼】

じゅがん(入眼)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じゅがん【入眼】

〔「じゅげん」とも〕
仏像を作って開眼かいげんをすること。開眼。
物事を仕上げること。成就。
叙位の時、位階のみ記されている位記に、また除目の時、官職のみ記された文章に、姓名を記入すること。

じゅげん【入眼】

にゅうがん【入眼】

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の入眼の言及

【大間書】より

…除目の銓擬(せんぎ)が終了すると,執筆の大臣が欠員官職名の下に任官候補者の位階氏姓名を記入する。これを入眼という。入眼を終えると奥に日付を記入し,奏覧を経て清書の上卿に付せられ,黄紙もしくは白紙に清書された。…

※「入眼」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

入眼の関連キーワード大仏開眼供養大仏開眼北条政子女性史大間書位階叙位除目眼圧官職兼行開眼位記

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android