コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八田一朗 はったいちろう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

八田一朗
はったいちろう

[生]1906.6.3. 広島,江田島
[没]1983.4.15. 東京
日本のアマチュアレスリングの選手,指導者。日本アマチュアレスリング協会会長,参議院議員。 1932年早稲田大学卒業。同年,レスリング選手としてロサンゼルス・オリンピック競技大会に参加,フェザー級に出場した。以後指導者となり,1951~83年日本アマチュアレスリング協会会長を務めた。日本のアマチュアレスリングの育ての親といわれ,スパルタ式指導でも知られた。 1965年参議院議員当選。 1976年勲二等瑞宝章,1982年オリンピック・オーダー銀章受章。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

八田一朗 はった-いちろう

1906-1983 昭和時代のレスリング選手,指導者。
明治39年6月3日生まれ。昭和6年早大レスリング部を創設し,翌年第10回ロス五輪に出場。25年から33年間日本アマチュアレスリング協会会長をつとめ,スパルタ式訓練で日本レスリングの黄金時代をきずいた。40年参議院議員(自民党)。昭和58年4月15日死去。76歳。広島県出身。著作に「剃(そ)るぞ」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

世界大百科事典内の八田一朗の言及

【レスリング】より

…同連盟はのちに国際レスリング連盟Fédération internationale des luttes associées(FILA)と改称,加盟国は97年現在135ヵ国にのぼる。 日本では1931年(昭和6),八田一朗らによってアメリカより導入され,早稲田大学に日本初のレスリングクラブが誕生した。日本人初のメダリストはこれに先立つ24年,第8回パリ・オリンピック大会にペンシルベニア大学(アメリカ)在学中の内藤克俊が単身で参加,フリースタイルのフェザー級で3位を獲得している。…

※「八田一朗」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

八田一朗の関連キーワード上武洋次郎昭和時代

八田一朗の関連情報