コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

江田島 えたじま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

江田島
えたじま

広島県南西部,江田島市北東部の旧町域。広島湾内の江田島からなる。 1951年町制。 2004年能美町,沖美町,大柿町の3町と合体して江田島市となった。古鷹山 (376m) をはじめ山地大部分を占め,集落は海岸に点在。緩斜面の段々畑で野菜やミカン,ネーブルオレンジを栽培,観光農園も盛ん。カキの養殖も行なわれる。 1888年東京から海軍兵学校が中心集落の本浦に移転,「東洋のアナポリス」として発展した。その跡は海上自衛隊幹部候補生学校,同術科学校となっている。校内の教育参考館には特攻隊員の遺書,人間魚雷などが展示されている。西部の津久茂には国立江田島青年の家がある。

江田島
えたじま

広島県南西部,広島湾内の島。行政上は江田島市に属する。能美島とは飛渡瀬 (ひとのせ) の地峡部でつながる。大部分は山地で海岸にわずかの平地がある。古鷹山 (376m) は,江田島の最高峰。旧海軍兵学校が置かれたことで知られ,その跡は海上自衛隊幹部候補生学校,同術科学校となっている。面積 30.09km2。人口1万 4131 (1995) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

えた‐じま【江田島】

広島湾東部の島。能美島(のうみじま)と地峡で連なる。もと海軍兵学校の所在地。現在は海上自衛隊第1術科学校などがある。
広島県南西部、瀬戸内の市。と能美島と周辺の島々からなる。カキ・ちりめんざこなどの海産物や柑橘(かんきつ)類を産出。平成16年(2004)11月に江田島町、能美町、沖美町、大柿町が合併して成立。人口2.7万(2010)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

えたじま【江田島】

広島県,広島湾東部にあるY字型の島の右枝で,飛渡瀬(ひとのせ)の州により西方の能美島と接続している。東側の呉湾を隔てて呉市と対する。面積30km2。古鷹(ふるたか)山(376m)をはじめ大部分が花コウ岩からなる山地で,海岸の平地はごく狭い。一島で安芸郡江田島町を構成し,人口1万4130(1995)。古くは衣田島と書いた。1888年中心集落の本浦に海軍兵学校が設置され多くの提督が育つと,江田島の名は内外に知られていった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

えたじま【江田島】

広島湾にある島。本浦ほんうらに元海軍兵学校があった。
広島県南西部の市。江田島・能美のうみ島などの島々からなり、音戸大橋・早瀬大橋で呉市と結ばれる。真珠・カキ養殖も行われる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本の地名がわかる事典の解説

〔広島県〕江田島(えたじま)


広島湾に浮かぶ能美(のうみ)島北東部の通称。飛渡瀬(ひとのせ)地峡で東能美島・西能美島とつながる。江田島町は2004年(平成16)能美島の3町と合併、江田島市となった。東は呉(くれ)湾を隔てて呉市と、北は似(にの)島などを挟んで広島市と対する。古鷹(ふるたか)山(標高376m)を最高点とする花崗(かこう)岩質の丘陵地。1888年(明治21)、本浦(ほんうら)に海軍兵学校が開設され、江田島はその代名詞ともなった。現在は海上自衛隊第1術科学校などがある。段畑での野菜・花卉(かき)栽培が盛ん。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

江田島
えたじま

広島県西部、広島湾内にある島。江田島市に属する。南西部の飛渡瀬(ひとのせ)とよばれる地峡によって能美(のうみ)島と連結している。全島花崗(かこう)岩からなる山地で、平地に乏しい。島のほぼ中央にある古鷹(ふるたか)山(376メートル)が最高峰である。東は呉(くれ)湾を隔てて呉市に接し、北は似島(にのしま)などを隔てて広島市に接する。西の能美島との間には江田島湾があり、北西部の津久茂(つくも)瀬戸で外海と通じている。集落は海岸に沿って点在し、山の斜面まで耕地化されている。1888年(明治21)海軍兵学校が東京の築地(つきじ)から江田島に移転、以後、第二次世界大戦が終了するまで続き、「江田島」は海軍兵学校の代名詞として使われた。地続きの能美島と合わせた面積は91.44平方キロメートル、人口2万7031(2010)。[北川建次]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の江田島の言及

【海軍兵学校】より

…イギリスの海軍少佐ダグラスArchibald L.Douglas以下34名の教官団による教育が始まったのは1873年で,これにより学校の基礎は固まり,イギリスの風俗習慣に根ざした紳士教育の伝統が移植された。88年学校施設は広島県江田島に移転,江田島は兵学校の代名詞となった。生徒の採用年齢は16歳以上19歳以下,学術試験および身体検査により選抜され,教育は将来兵科将校として勤務に必要な学術の修習,徳性の涵養,体力の練成に重点が置かれ,修業年限は3~4年。…

※「江田島」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

江田島の関連キーワード広島県江田島市江田島町大原国有無番地広島県江田島市江田島町大原特借宿舎広島県江田島市江田島町中小用官有地広島県江田島市江田島町大原官有地広島県江田島市江田島町国有無番地広島県江田島市江田島町幸ノ浦広島県江田島市江田島町津久茂広島県江田島市江田島町宮ノ原広島県江田島市江田島町小用広島県江田島市江田島町中央広島県江田島市沖美町岡大王広島県江田島市江田島町鷲部広島県江田島市大柿町小古江広島県江田島市江田島町切串ヒロシマMIKANマラソン広島県江田島市江田島町江南広島県江田島市江田島町秋月広島県江田島市大柿町飛渡瀬広島県江田島市江田島町大須広島県江田島市能美町中町

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

江田島の関連情報