兵庫区(読み)ひょうご

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

兵庫〔区〕
ひょうご

兵庫県神戸市中央部の区。 1931年湊西区として区制。 33年兵庫区に改称。 45年の区域改正で,湊・湊東両区を廃止,神戸区 (現中央区) ,兵庫区に整理統合。 73年北区を分区。区名は兵庫津に由来。大阪湾にのぞむ湊川の沖積地から成り,臨海地区は奈良時代から大輪田泊,のち兵庫津と呼ばれた港町として栄え,平安時代末期には福原京 (→福原遷都 ) がおかれた。明治以降は神戸港が外国貿易港であるのに対し兵庫港は国内貿易港となった。和田岬付近には幕末の開港以来,造船,車両,電機などの工場が立地し西部工業地区を形成。第2次世界大戦後の埋立てでその前面は西部第3工区としてさらに工業化が進んだ。湊川の旧河床に開かれた新開地歓楽街として発展。和田岬砲台は史跡。 95年の兵庫県南部地震では大きな被害を受けた。面積 14.68km2。人口 10万6956(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

別腹

1 これ以上は食べられない満腹状態でも甘い菓子なら食べられることを、別の腹に入るといった語。「甘いものは別腹」2 「べっぷく(別腹)」に同じ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

兵庫区の関連情報