コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福原遷都 ふくはらせんと

2件 の用語解説(福原遷都の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

福原遷都
ふくはらせんと

平安時代末期,平清盛による摂津国福原 (神戸市兵庫区) への一時的遷都。平氏勢力の強化につれて後白河院政のもとに反平氏運動が盛上がり,治承1 (1177) 年の鹿ヶ谷事件でそれは表面化した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

福原遷都【ふくはらせんと】

1180年6月平清盛が京都から摂津(せっつ)の福原(神戸市兵庫区・中央区付近)に都を移したこと。源頼政の挙兵などによる政情不安や寺院勢力の圧迫を避けるために行ったが,都城造営も進まぬうち11月再び京都に都を戻した。
→関連項目音戸ノ瀬戸兵庫[区]平安京

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

福原遷都の関連キーワード経ヶ島三十三間堂摂津市大輪田の泊下り薩摩摂津経島喜入摂津常明平清邦

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

福原遷都の関連情報