初日の出(読み)はつひので

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクション「初日の出」の解説

はつひので【初日の出】

京都の日本酒。酒名は、創業時に将来の発展を願い命名。やや濃醇タイプの純米大吟醸酒「蒼光」は平成2、3、26年度全国新酒鑑評会で金賞を受賞。ほかに純米酒北山の郷」、本醸造酒「北山路」などがある。原料米は、五百万石など。仕込み水は桂川上流の伏流水蔵元の「羽田酒造」は明治26年(1893)創業。所在地は京都市右京区京北周山町下台。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android