コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加点 カテン

デジタル大辞泉の解説

か‐てん【加点】

[名](スル)
得点を加えること。「白組は着実に加点した」
漢文に訓点を書き加えること。ヲコト点・返り点・仮名などを書き加えて訓読法を示すこと。
文書の項目に、承諾・肯定のしるしとして、その上に鉤(かぎ)形の印などをつけること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かてん【加点】

( 名 ) スル
(試験やゲームの)点数を追加してふやすこと。 「六回表に一点-する」
漢文に訓点を付けること。漢文に、ヲコト点・返り点・仮名などを書き加えて訓読法を示すこと。施点。
文書に確認・承諾の意を表すため、鉤かぎ印などを書くこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

加点の関連キーワード全日本クアッドコプター選手権フィギュアスケートの採点法差す・射す・点す・止すフリースケーティングショートプログラム鉄棒(体操競技)ボランティア遣らずもがな大坂独吟集スキー競技万句合興行生白庵行風小西来山僻地教育カバディ谷川士清後藤芝山鵜飼石斎減点主義岸本調和

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

加点の関連情報