コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

添削 テンサク

デジタル大辞泉の解説

てん‐さく【添削】

[名](スル)他人の詩歌・文章・答案などを、書き加えたり削ったりして、改め直すこと。「生徒の作文を添削する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

てんさく【添削】

( 名 ) スル
他人の詩文・答案などを、語句を添えたり削ったりして直すこと。斧正ふせい。添竄てんざん
書道で、朱筆を加えて直すこと。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

添削の関連キーワードベネッセホールディングスファックス塾斧鉞を加える富小路貞直通信制課程筆の尻取る朱を入れる大塔宮曦鎧叱正・叱正玉斧を乞う筆を入れる熊谷直好丹羽洋岳勝見由池森知乗尼一字千金早崎益毎月抄横詠草詩歌

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

添削の関連情報